弘大ラジオサークル

弘前大学にある弘大ラジオサークルが運営するブログです。 現在、弘前市にあるコミュニティーFM・FMアップルウェーブにて、 第3土曜日19時から21時までの生放送「土曜の夜は弘大ラジオ」 という番組を制作しています。 このブログでは、サークルでの日常や番組に関する情報を発信していきます。

カテゴリ: 取材後記

こんにちは、6月プランナー担当のそらのすけです。

今回のプランナーはいかがでしたでしょうか。

実は今回のテーマ、「リズム」を元に旅を計画するのはかなり難しかったんですよねー。
もう太鼓のリズムってことで秋田の竿燈祭りや、岩手のさんさ祭りに関する所へ行こうかと考えるほどで。(ねぷた祭り系はちょっと前にやったのでナシ)

でも、それだとありきたりと言いますか、何かが足りないんですよね。


何かが・・・




・・・そう・・・足りない・・・・・・!悪魔的要素・・・・・・!
常軌を逸した旅を求めている・・・・・・!リスナーは・・・・・・!

「ハッ・・・!」


刹那、思いつく・・・・・・圧倒的プランナー・・・・・・!

ーーーそして、数日後

IMG_7cjfsb














AM6:00 弘前駅ーーー

榊原と旅の同行者、漢。そしてディレクターと編集者が一堂に会した。

榊原の提案した今回の旅・・・・・・カギとなるのは・・・・・・サイコロ・・・・・・!

そう、全ての判断を委ねようというのだ・・・自分の運命を・・・このサイコロに・・・・・・!

どこに辿り着くかは・・・運否天賦・・・!

きっと満足・・・リスナーも・・・!

そしてついに始まった・・・悪魔的プランナー・・・!

この旅では、電車に乗る前にまずはサイコロを振ることになるのだがーーー

この時点で既に始まっている・・・圧倒的駆け引き・・・!

重要となるのは、行先を決める1投目ではなく 、駅数を決める2投目・・・!

五や六の目が出れば・・・向かう先は・・・未開の地・・・!やりやすい・・・ネタ探し・・・!

しかし、1の目が出れば・・・向かうは・・・撫牛子・・・弘前東高前・・・!

凄惨・・・!悲惨・・・!探さなければならない・・・!音声のネタを・・・!学校の近所で・・・!

「ぐっ・・・!」

恐怖・・・確かに感じる恐怖・・・!それでも・・・振らなければならない・・・サイコロを・・・!

1投目・・・出た目は・・・1・・・!青森方面・・・!
そして運命の2投目・・・出た目は・・・3・・・!弘前から3駅目・・・北常盤・・・!

だが・・・偶然・・・!何という偶然・・・!次の列車は・・・快速・・・!止まらない・・・撫牛子・・・!
そして・・・ズレる・・・降車駅・・・そう・・・浪岡駅に・・・!

DSC_0005_30










感じる・・・確かに感じる・・・人間と自然の結び付き・・・癒着・・・!


DSC_0013_25








長い間支え合ってきた・・・互いの生命を・・・!
この浪岡・・・自然と共存する良い街・・・!

そしてーーー音声には含まれていなかったが、発見する・・・・・・浪岡八幡宮・・・!

DSC_0020_24







引かずにはいられない・・・!おみくじ・・・!

DSC_0019_24












圧倒的小吉・・・!

一行はやがて、浪岡城跡に辿り着くのだが・・・



IMG_-wsuzn3










懐古・・・圧倒的懐古・・・!かつての猛者達に・・・想いを馳せる一行・・・!

堪能した・・・浪岡・・・!


再び、浪岡駅ーーー


DSC_0007_27







今、始まる・・・運命の2回戦・・・!

サイコロを振るのは・・・漢・・・!

しかし・・・なんとここで・・・ルール変更・・・!増える・・・!2投目のサイコロが・・・!2つに・・・!

だが・・・動じない・・・!この程度で・・・動じない・・・!津島漢という男は・・・!

1投目、出た目は3・・・秋田方面・・・!

そして・・・2投目・・・!
弾ける・・・!サイコロが・・・!茶碗の中で・・・!そう・・・まるで生簀・・・!餌に群がる魚のように・・・弾けるサイコロ・・・!

出た目は6と3・・・合わせて・・・9・・・!
浪岡駅から秋田方面に9駅目・・・津軽湯の沢駅・・・!

この目・・・榊原にとっては幸運の目であった・・・!

あるはず・・・!湯の沢と名乗るくらいなら・・・温泉が・・・!

幸運・・・何という幸運・・・!入れるかもしれないのだ・・・温泉に・・・プランナーで・・・!

期待を胸に・・・乗り込む・・・奥羽本線・・・!


ついに辿り着く・・・津軽湯の沢駅・・・!

「がっ・・・!あああ・・・!」



IMG_-x6uv8a








DSC_0029_23








DSC_0030_23








DSC_0032_21








IMG_-xzfrie















どうなる一行ーーー!?

どうも、2年の榊原です(´-` )

4月のトラベルプランナーは「風になる」ということで、坂と自転車を使い、自らの体感速度を向上させ、風へと化けるという目的のもと坂を巡ってきたわけですよ。🚲

普段何気なく通ってる坂が由緒ある坂だった時は驚きましたねー。

特に新町坂では、自分達以外にも風になる勢いで坂を自転車で駆け抜けていく人達がいました。
その人達が、風に憧れて坂をかけてゆくあの子の命はひこうき雲だったかどうかは定かではありませんが、たぶん風になれてたと思います。

残金は3万円です💰💰💰
次回からの人はこのお金を上手に使うことができるのでしょうかー。乞うご期待ですね。

それではさようなら。


皆さんこんにちは!弘大ラジオサークル3年、藤田果歩です!

今日はですね〜、先日の「土曜の夜は弘大ラジオ」の「ラジサプリ」で紹介いたしました、
自己紹介神経衰弱
をより理解していただくため、参上しました!
皆さんのアイスブレイクをより楽しく充実したものにできたら…と思います


それでは早速見ていきましょう!!!


まずは、カードを用意します!
白い画用紙をチョキチョキしても良いですし、私のように単語暗記カードを使ってもらっても良いと思います。とりあえず書き込めるカード状のものであればなんでもOKです!(笑)

カードが準備できたら、自己紹介で話すような項目を書いていきます。
項目は参加者全員で揃えておきましょう。
また、それぞれ自分の色を決めておいて下さい。
色がそれぞれで異なることで、どのカードが誰のものなのかが一目で分かります。

できあがりのイメージはこんな感じ
S_7848294994555


今回は分かりやすいように3人×4項目の場合を再現しましたが、実際にやるときは人数も項目も好きなよ〜〜〜〜うに調整してください!私が何回かやった感じだと、〈人数×項目=20〜25〉になるといい感じです。 (5人なら1人5項目、6人なら1人4項目といった感じです。)


カードが準備できたら、あとは神経衰弱するだけです!(笑)
早速遊びましょう!

カードをシャッフルして、並べて、と……
S_7848295026342



めくっていきまーす!


ほい

S_7848295066566


ほい

S_7848295073905


この段階でもうセットが揃わないことは分かってしまいましたが、きっちり最後までめくっていきます!

ほい

S_7848295113234


ほい

S_7848295115242


おっし〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!!

1枚目が熊兵衛さんの誕生日なら、ワンセットGETでした!

項目分のカードをめくり終わったら、次の人のターンになります。

S_7848295164251


お見事!今度は全部揃いましたね!

S_7848295178951


これで熊兵衛さんセットはコンプリートです!


…とまあ、こんな感じで遊んでゆくというわけです!雰囲気は伝わりましたでしょうか?

今回は説明用で枚数が少ないのでしょぼく見えるかも知れませんが!(笑)実際は本当に盛り上がります!相手の情報もめちゃめちゃ覚えますし!
いや〜〜〜〜〜〜、オススメです!(笑)
(実際に弘大ラジオサークルのお花見のときに、新一年生と一緒に遊んでもらいましたが、みんなとても楽しそうでした


ぜひみなさんも、自己紹介神経衰弱で遊んでみてください!
以上藤田でした〜



みなさんこんにちは!弘大ラジオサークル2年のかほです
ブログの更新が遅くなってしまい、大変申し訳ございません…もうすっかり雪景色になっちゃいましたね。

さてさて、先月のトラベルプランナーですが、2年生のちかちゃんと、1年生のひなこちゃんが「いただきます!」をテーマに岩木山を旅して来てくれました!(旅の様子には登場しませんでしたが、実は私も旅に同行させてもらってました)とても楽しい旅だったので、その様子をお伝えしたいと思います!

「ご飯を岩木山で食べる」とだけちかちゃんに言われてバスへ乗り込んだ一行でしたが、到着したのはまさかの岩木山神社!ご飯…?神社……??と困惑するひなこちゃんに、ちかちゃんから今回の旅のテーマが告げられます。そう、今回の旅の目的は「豊作に感謝して、美味しくお米を食べる」ことなんですね!

それなら納得と歩みを進める一行
IMG_6232

天気にも恵まれ、爽やかな気持ちで参道を登ることができました〜!



まずは弘前の地に豊穣の恵みをもたらしてくれた神様に感謝を伝えます。
IMG_6237

お〜〜ッ!!これが岩木山神社の本殿…!!
っと…ンン??!


IMG_6931

米俵だ〜〜〜〜〜〜ッ!!!!!

旅の様子の中でひなこちゃんが「かわいい」
って言ってましたが、なるほど納得です。


米俵に感動しつつ、しっかり神様に感謝を伝えた2人。これで最初の目的は達成できました!



ということで、お次は美味しくご飯を食べるための準備を始めます。お米を美味しく食べるためには、まずは水からこだわんなきゃ!ってことで、岩木山神社の湧き水をいただきにいきましょう!
IMG_6204

こちらが、岩木山神社の水汲み場になります。龍のお口から勢いよくお水が流れているのですが、これがまた冷たくて気持ちいいんです。

IMG_6918

ペットボトルでお水を確保するちかちゃん

こんな感じでペットボトルにたっぷりとお水を確保できたところで、次の目的地へと向かいます!






続いてやってきたのは桜林公園です。ここ、桜林公園には誰でも利用可能な炊事場があるんですね〜!
IMG_6207

他に利用している方がほとんどいなかったので、ほぼ貸切状態!う〜〜ん、気持ちいいです!
写真では分かりづらいんですが、松ぼっくりが大量に落ちてまして、思わずはしゃいでしまいました笑



がしかし、今回松ぼっくりは関係な〜い!ということで、早速メインの調理開始です!
IMG_6919

お米を最高に美味しく炊き上げるための土鍋!そして、岩木山神社からいただいたお水!準備に抜かりはありません…!お米をしっかり研ぎ、うるかしておきます。


お米をうるかしている間に、火の準備も済ませておきます。が、ここで問題発生です。とりあえず必要そうなものは持ってきたものの、なんとちかちゃんノウハウは全くわからないんですって!!これには流石のひなこちゃんも絶句してました…笑


旅の様子ではあまりお伝えできませんでしたが、この火の準備がまぁ〜〜大変で!!ちょっとでも油断するとすぐ消えちゃうし、なかなか安定しないんですよ…実際、今回の旅で1番苦労したパートだったと思います。
それでもひなこちゃんの指導のもと、なんとか火を安定させることができましたー!
IMG_6920
IMG_6254

↑やぐらを組んだり〜、風をおくったり〜…

火もok!米もok!となれば、後は炊くだけです!!火加減に気を配りつつ、待つこと数十分…………ついにその時がやってきました…!


「3・2・1、オープン!!!!」
IMG_6921

「米だ〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッ!!!!!」


お米を見て「米だ!」って叫ぶのはどうなのって思う方いらっしゃるかもしれませんが!(笑)しかし、本当に苦労して炊いたので、出来上がった時の感動は物凄かったです…!いつも何気なく食べているお米ですが、そこにはたくさんの過程が存在しているのだと感じられて、感謝の気持ちがグッと湧いてきました…!これが、「いただきます」の精神なのね!


さぁ食べよう!となるかと思いきや、ここでちかちゃんストップがかかります!炊いたご飯をおむすびにし、さらに岩木山を登るというのです!お腹はもうペコペコですが、美味しく食べれるのなら…!と、ひなこちゃんもそれに賛成します。
ということで、おむすびを作り、山を登って行く2人。



スキー場脇の登山道を10分ほど登ると、弘前市が一望できるポイントに着きました。目印となるようなモノがなくて説明が難しいのですが、強いて言うと、登山道の分かれ道っぽい場所です。「登山道」って看板が控えめにたってます!笑 ぜひ、実際に行って確かめて欲しいです。IMG_6259

↑写真ではめちゃくちゃ分かりづらいんですが、実際は本当に綺麗に弘前市が見えます。


お米を育ててくれた弘前の大地を目の前に、感謝の思いはますます膨らみます!それでは、大きな声で!
「いただきま〜〜〜〜〜〜す!!!!」

や〜〜っと食べれたご飯が美味しくない訳がないんですよねー!とっても美味しかったです!普段食べるお米より、甘さがあって、お焦げの香ばしさも引き立ってました。大満足です。

ごちそうさま!も弘前にバッチリ伝えたところで今回の旅は終了しましたが、今回感じた感謝の気持ちは、今後も私たちの中に留まることでしょう!
というわけで11月は「いただきます!」の旅をお届けしました。
12月のトラベルプランナーもお楽しみに!











このページのトップヘ