弘大ラジオサークル

弘前大学にある弘大ラジオサークルが運営するブログです。 現在、弘前市にあるコミュニティーFM・FMアップルウェーブにて、 第3土曜日19時から21時までの生放送「土曜の夜は弘大ラジオ」 という番組を制作しています。 このブログでは、サークルでの日常や番組に関する情報を発信していきます。

カテゴリ : サークル員のつぶやき

またまたおはようございます。
弘大ラジオサークル2年のゆうたです

いきなりなのですが、僕は音楽を聴くのが数ある趣味の中の一つなんです!(以前の記事でお気づきの方もいると思いますが...)

GW中にあまり出かけられなかった僕は、CDにたくさんのお金を費やしてしまいました...
まぁ、バイト代を貰ったからいいよね

まさか、CDレンタル15枚(+DVD1枚)と中古CD3枚、新品CD3枚購入するなんて...
後悔はしてないですけれどね(笑)

今回は、買って・レンタルしてよかったCDをいくつか紹介していきたいと思います!

まず1枚目は、20th Century Masters: The Millennium Collection / Jackson 5
(amazon で検索しても出てきませんでした...)

こちらはレンタルしました!
たまに、Jackson 5 を聞きたくなりますよね!!
ただそれだけです(笑)

2枚目は、The Age of Plastic / BUGGLES

Age of Plastic
Buggles
Universal I.S.
2004-08-09



このアルバムもレンタルしました。
2曲目に収録されている、”Video Killed the Radio Star”は以前、しょうさんが本ブログで紹介してくれました!
やっぱり、名曲ですよねぇ〜

続いて、3枚目はコチラ!
Free Soul Drive with Maze / Maze

フリー・ソウル・ドライヴ・ウィズ
メイズ
EMIミュージック・ジャパン
2006-01-25



こちらのCDは以前ブログで紹介した通り、”夜は気ままに!”のパーソナリティの方が番組で流していたのを一聴き惚れ(?)して購入してしまいました!
”ドライヴ・ウィズ”と言っているくらいなので、このCDを流しながらドライブしたら最高だろうなぁ〜
あと、アルバムジャケットに写っている”シトロエンDS”がたまらなくカッコよくてオシャレです!!
買ってよかった!!!!


4枚目は、Nathan East / Nathan East

Nathan East
Nathan East
Yamaha Entertainment
2014-03-25



この人の弾くベースを聴いたことのない人はいないと言われるくらい、数々の名曲や名演に参加してきたベーシスト、”ネイザン・イースト”のソロアルバムです!

このCDに収録されている曲はどれも最高なのですが、その中でも僕が”Sir Duke"がお気に入りで、それを聴きたいがために買ったといっても過言ではありません!
”Sir Duke"はもともと Stevie Wonderの曲で、それをベースでカバーしてしまうというなかなかイカした1曲です!


このアルバムはノリノリになれる曲もありながら、ゆったりとした曲もあり、買って損なしだと思います!

最後に紹介するのは、コチラ!
Reverence / Nathan East

Reverence
Nathan East
Yamaha Entertainment
2017-01-20



こちらも、先ほどと同じ"ネイザン・イースト”のアルバムです!
このアルバムはさっきと打って変わって、全体的にジャジーな雰囲気になっています。

ちょっと大きめのスピーカーから鳴らしつつ、ソファーにもたれて聴きたい1枚です!


他にもまだまだレンタルや購入をしたCDがありますが、続きは気が向いたら紹介します(笑)

それでは、よい1日を!!

(明るくなってきたし、そろそろ寝よう。)

おはようございます
弘大ラジオサークル2年のゆうたです

とある作業をして、休憩をしていたら朝になっていました...
2年男子よ、タコパに参加できなくてごめん

皆さん、今年のGWはどこかへお出かけしましたか?
僕は風邪を引いていたのと、バイトやサークルでほぼ出かけられませんでした

昨年の桜まつり期間は、弘前の桜に魅せられてほぼ毎日弘前公園へ足を運んでいました。
しかし、今年は風邪を引いてしまいしっかりと写真を撮りに行けたのは1回...
葉桜になるのも早かったですよねぇ

なんとか行けたその日は、夜7時ころから消灯時間まで4時間くらい粘って写真撮影を楽しんでいました!

IMG_5297


IMG_5355


弘前公園にある行灯がいい味を出して、桜をより魅力的なものにしてくれていますよね。
IMG_5383


にしても、消灯されると不気味ですよね(汗)
IMG_5417



ちなみに、カメラはキヤノンのX50という機種(エントリーモデル)を使っているのですが、公式ホームページを見たところ僕のものより4世代も新しいものがこの間発売されていました(驚)
この間、某家電量販店へレンズの下見に行き、店員さんに機種を聞かれて答えたところ、まずは本体を買い替えた方がいいよと言われてしまいました...
まだまだ現役だもん(泣)

プロじゃあるまいし、本体を買い替える気は今のところ全くありません(笑)
楽しけりゃいいよね!!

それでは、よい1日を!!




追記)
サークルのお花見の日にちょうどブルーインパルスが弘前公園の上を飛行していました!!
これでブルーインパルスを見るのは2回目ですが、やっぱりカッコよかったですねぇ〜
あとは、風が無けりゃ最高だったのになぁ(泣)
IMG_5051

どうもですそらのすけです。

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?
自分はバイトとレポートに明け暮れていました。

でもまあ、せっかくのGWにどこにも行かないのも興ざめなのでして

同じ2年のわたる君と嶽温泉に行ってきましたー(チャリで)

DSC_0006_25


途中景色の良い場所で止まってみたり

DSC_0013_21


岩木山を目前に構えるところまでは順調に進んでいたのですが

岩木山神社辺りからは地獄の登坂の始まり始まり

クロスバイクのわたる君に対して自分はママチャリ🚲

8km弱登り続けるのは流石に応えました😇

DSC_0015_26


なんとか到着

IMG_-35q2zq


DSC_0018_23


2人とも疲れはててます(手に持ってるのはマタギダンゴ)

それでもまあ

1525614952414


マタギ飯食べたり

DSC_0019_21


温泉に入ったりしました♨
この記事を書いてる今でも体から硫黄の匂いがしています。

GW最終日に良い思い出ができたんじゃないかと思います🐤

明日からまたがんばりましょうね。

どうも2年そらのすけです。

某家電量販店で安売りしてたイヤホンの質が予想以上に悪くて動揺しております。

いや、イヤホンの音質とかあまり気にしない自分にここまで思わせるって相当だよ?まあ税抜きワンコインだったしそんなもんなんですかね。

はあ〜



ところで。

踏切ありますよね踏切。

自分、踏切の雰囲気とか滲み出る無機質な感じがたまらなく好きなんですけど中々理解されないんですよねえ〜

何で?

_20180416_225240

いいじゃん踏切。

_20180416_223243

情景あるじゃん。

_20180416_225116

夕暮れ時のも綺麗だし

_20180416_223716

見落とされがちでも

_20180416_225427

雪に塗れたって

_20180416_223525

誰も何も来なくったって

_20180416_223356

そのガラスの目玉を光らせて

_20180416_225007

ただそこに居てくれる

でもまあ踏切が好きな人だって自分以外にも一定数いるんでしょうね。入部待ってます。

とりあえずこの辺にしときましょうか。



イヤホンどうしようかな・・・
まあ予備用に使えばいいか・・・

みなさん、こんばんは。

先ほどOAリストをupしたばかりですが、改めて、弘大ラジオサークルOB大学院一年長田です!

、、、やっぱりこの自己紹介は慣れない、、、(笑)

せっかく久々に自分がブログ更新したので(実はラジオサークルの元ブログ係だったんです!)、最近のブログの流れに便乗してこちらでもつぶやいてみようと思った次第なんですね(笑)


突然ですがみなさん、ラジオを題材にした映画、音楽、マンガなどを見たり聞いたりしたことはありますか??

たとえば鉄板が、三谷幸喜監督のコメディ映画「ラヂオの時間」

ラヂオの時間 [DVD]
唐沢寿明
東宝
2000-09-21



ラジオサークル員として少なからずラジオの裏方の役割をここ得ている者からすればこの映画、なんとなく共感できるところもあって爆笑必至なんですよね(笑)

また、唐沢寿明さん演じるディレクターのキューだしがカッコイイのなんの...

ラジオ好きからすれば必見の作品です!!

さあ、みなさんこの歌は御存じですか??




お店やテレビなどでもよくかかっているので、聞いたことのある方も多いと思います。

この歌のタイトル「video killed the radio star」というタイトルなのですが、直訳すると「テレビはラジオスターを殺した」。また正式な邦題は「ラジオスターの悲劇」なんです。

確かに、サビのところでこのタイトルを英語で歌っているのが聞こえます。

英語がそこまで聞き取れない自分からしてみれば、明るい歌だと何気なく聞いていたのですが、人々のラジオからテレビへの移行を悲しむ内容だったとは、少し意外ですよね(笑)

最後に紹介したいのが、ラジオでGO!というマンガ。



バブルへGO!ではありませんよ(笑)

ラジオ番組の制作現場を舞台にした4コマ漫画なんです。

あまりラジオ番組を題材にするマンガって聞いたことがないですよね!


映画、音楽、マンガなどで描かれているという見方でラジオと触れるのもまた、たまにはいいのかなと思った次第です(笑)

ではまた

このページのトップヘ