弘大ラジオサークル

弘前大学にある弘大ラジオサークルが運営するブログです。 現在、弘前市にあるコミュニティーFM・FMアップルウェーブにて、 第3土曜日19時から21時までの生放送「土曜の夜は弘大ラジオ」 という番組を制作しています。 このブログでは、サークルでの日常や番組に関する情報を発信していきます。

皆さん、こんにちは。

大学受験のみなさんはもうひとふん張りです。勉強の合間に弘大ラジオを聴いてくれたらうれしいです。

さて、土曜の夜は弘大ラジオの放送が来週土曜日です。
皆さん是非是非聞いてください。
そして、皆さんからのメールもお待ちしております。

それでは来週土曜日夜7時までお楽しみに!

更新が滞ってしまってすみませんでした。

2月の放送のお知らせです。

放送日:2月17日
今月のテーマ:暖冬
メールテーマ:どんな雪遊びをしましたか?
       もっと雪が降って欲しいですか?
        もう雪は降って欲しくないですか?

2月に入ってから本格的に冬という感じがします。
今月の放送をお楽しみに!!


     

12月16日放送の『ローカル線の旅』で取材してきた
追手門広場のクリスマスイルミネーションの様子を
遅ればせながらアップします。

イルミネーション
今夜は深夜もイルミネーションが
点いているので、近くの方は
見に行ってはいかがでしょうか?
本当に綺麗ですし、
広場でイベントもあります。


放送で紹介した『ともしび工房キャンドル展』の方は写真が無いので、
様子を伝えられず、しかも展示も終わってしまったので、
私が見てきたものを紹介します。
会場は照明がスポットライトのみで暗く、
真ん中にあるテーブルに実際キャンドルを灯し、
入り口から赤カーペットが中央に引かれていました。
また、白銀の世界をイメージした銀色に装飾された木の枝が
壁びに立てかけられていたり、アケビづるで作られた
クリスマスツリーが飾られていたり、とてもいい雰囲気でした。
キャンドルの販売もしており、会場のキャンドルを
見て購入されるお客さんもいました。
キャンドルはクリスマスにちなんだ
クリスマスツリーの形に、ガラスビーズがツリーの照明となって
キャンドルを飾っていました。
星型のツリー型のものや、松ぼっくり型のキャンドルなど色々ありました。
展示は終わってしまいましたが、機会がありましたら
別な所で行われる展示に足を運んでみてはどうでしょうか?

ローカル線の旅
ミキサー担当:千葉 大輔(弘前大学理工学部・知能機械工学科1年)

このページのトップヘ