弘大ラジオサークル

弘前大学にある弘大ラジオサークルが運営するブログです。 現在、弘前市にあるコミュニティーFM・FMアップルウェーブにて、 第3土曜日19時から21時までの生放送「土曜の夜は弘大ラジオ」 という番組を制作しています。 このブログでは、サークルでの日常や番組に関する情報を発信していきます。

皆さんこんにちは!2年の土橋萌茄です。
今月は、弘前大学のねぷたの取材ということで、留学生の方々の授業にお邪魔してきました。

津軽の文化を学ぶ授業で、ねぷたの灯籠の絵とか、こぎんざしとか色々やっているみたいです。皆さんすごく楽しそうで、私もやってみたい…いいなーと思いながら見ておりました(笑)
DSC_0429


下書きを含めて4回の授業で灯籠の絵を描いているみたいなんですが、今回はその内の2回、墨で下絵を描く作業と、ロウを入れる作業を見学させていただきました。普段見れない祭りの裏側を見て、こんな風に作られているのかーとなんだか感動しました!
ロウを入れる作業はちょっと難しそうでした。色が混ざり合わないようにするためにロウを入れるらしく、先生曰くロウで出来が決まる!らしいです。今週の金曜日に色を塗るらしいんですけど、皆さんどんな色を塗るのか…わくわくしますねー!
ということで、今年の弘前大学のねぷた、ぜひぜひ灯籠も見てみてください!

あと、留学生の方々といっぱいお話が出来て、個人的にはとても楽しかったです。

こんにちは!弘大ラジオサークル2年のれいみです!
今回のトラベルプランナーは「心安らぐ旅」をしに1年生のちかちゃんと鯵ヶ沢に行ってきました!

まずは弘前駅から五能線に乗って鯵ヶ沢駅へ…そこから白神の森遊山道へ向かうシャトルバスに乗り込みました。
窓の外を眺めていると、景色は次第に鬱蒼とした森になり、30分ほどの乗車で遊山道の入り口に位置するくろもり館前に着きました。
受付で入山証をもらって早速コースの中へ入ってみました!
IMG_2005

IMG_2037

背の高い木の葉の間からこぼれる優しい木漏れ日、澄んだ空気、小鳥の鳴き声…大自然の中にいるという安らぎを実感しました。

白神山地特有のブナ林に囲まれたコースを歩いていると、聴診器が設置されてました。
ちかちゃんと一緒に幹に聴診器を当ててみると、何かが流れているような低い音が聞こえてきました。
IMG_2019

実はこの音はブナが地中から水を吸い上げている音なのだそうです!
心が落ち着くいい音でした。

遊山道を周り終わった後は再びシャトルバスに乗って「海の駅わんど」というところに行きました。
目の前の海と漂ってくる潮の香りに夏を感じました!
IMG_2023


ここでは、海を眺めながらわんどの名物スイーツ「イカ墨ソフト」を食べました。
写真ではそうでもないのですが、出てきたのは黒いソフトクリームでした!
IMG_2045

どんな味がするんだろう…と思いながらも口にしてみると、なんと普通のソフトクリームと同じ味!
なんだかちょっと拍子抜けしましたが、普通に甘くて冷たくておいしかったので、動いた後には最高でした。

ソフトクリームを食べ終わったら、また鯵ヶ沢駅に向かい五能線で弘前に帰ってきました。
大自然と甘いもので癒される、とても良い旅ができましたー!

このページのトップヘ